八王子:めーぷるしろっぷ

八王子のピンサロ めーぷるしろっぷに行ってきた

こんにちは、中央線沿線のピンサロ情報のすながです。

今回はようやく入店出来た、八王子の新店・めーぷるしろっぷの体験記です。

過去2回(オープンの日・その数日後)、めーぷるしろっぷに行きましたが、待ち時間が多くて断念しておりました。

実はこの日は八王子のピンサロ・ジュリエットに先に行ったのですが、フリーで40分待ちという状況だったので諦めて、めーぷるしろっぷに行ったという経緯なのですが今日は待ちなしで入れました。

まぁもしかすると、ジュリエットに客が取られてしまってるのかもしれませんね。
ジュリエットは待合だけで10人近くいましたから。

で、ホームページ割を適応してもらい1000円ディスカウントの5000円を支払う。
特に待ちもないのですぐに店内へ案内される。
※めーぷるしろっぷは待合いが外になっています。(冬は寒い)

店内に入ると、これまで待ち時間が必ずあったわけがわかりました。

3席しかないんです。
そして、警察対策というか法令を遵守しているというか、仕切りが低い。
奥から1番2番3番とシートがあるのですが、すなが3番シートに座ったのですが、1番シートが丸見えではないけど、胸くらいから上は丸出し状態。

めるてぃーきっすのときはもっと席数もあったし、仕切りも突っ張り棒だったけどちゃんとあったんだけどなぁと思っていると、Nさん登場。

歳はたぶん20代後半であろう感じ。
キレイではないがブスでもない感じ。
話しやすいので◎。

少々おしゃべりしたあとに、ちゅーしていいですか?と覆いかぶさるNさん。
ちゅーの時間が結構長く、すながとしては非常に満足できるちゅータイム。
結構短く終わらせてしまう子もいるので、こういう子にリピートしたくなる。

そして、ズボンを抜いてリップサービスへ。

物凄くシートが狭いので、かなりやりにくそうでちょっと申し訳ない気持ちにもなった。

体勢を3度変えてよいポジションになったので、フェラもどんどん気持ちよくなる。
ハードなフェラではなく、じっくり丁寧なフェラ。
すながはこういうのが好きなので、非常に気持ちが良いし、フェラを堪能しているという気がして満たされる。

本当に気持ち良くフィニッシュ出来た。

その後のおしゃべりで、仕切りが低いことを話題にしたら
ちょこちょこと警察が見回りにくるらしい。
そのため、席数少なくしているとか。
仕切りも法令順守のためだと。
なにより、警察対策のために女の子は全裸になるのを控えるように言われているそうだ。
めるてぃーきっすと同じ箱かと思ってたら、めーぷるしろっぷは隣だったらしくなので狭いらしい。
ゆくゆくはめるてぃーきっすの箱も使うかもしれないが当面は3席のままで営業するって。
ホームページの出勤情報には退店時間が書いていないので6~7人いるかと思ってたら今日は3人だったらしい。
普段はもう少しいるようだけど、回転もあるので今日はギリだと言ってた。

今回は★★★

支払った金額

5000円(HP割引)

めーぷるしろっぷ

料金:12時~5000円/30分
18時~6000円/30分
20時~7000円/30分
写真指名2000円

住所:東京都八王子市横山町13−1

電話:042-686-0355

HP:https://www.maple-syrup.tokyo/
割引などのイベントはこちら